会社方針

会社方針


「前進」

現状に妥協することなく、時代の流れを先取りしお客様の立場になって考える、それが私達の使命です。
羽田グループは社員一同、「前進」を合言葉に未来へ向かっています。「前進」すること、「チャレンジ」することが、技術力・サービス力の向上となり企業の社会還元・社会貢献と確信しております。
チャレンジなくして成功なしー羽田グループはますます「前進」します。


会社沿革

1964年
(有)羽田製作所を設立、自動車用組電線の製造を始める
1980年6月
裾野市公文名に公文名工場を、三島市萩に萩作業所を設立
1986年6月
沼津市西沢田に(株)昌和部品南沼津工場を設立
1990年4月
レジャー産業進出の第一歩となる(株)和同を設立
1990年7月
デルゾー1号店(萩原店)をオープン
1992年5月
デルゾー2号店(長泉店)をオープン
1995年8月
(有)羽田製作所と(株)和同を合併し、(株)羽田を設立
1995年10月
デルゾー3号店(新橋店)をオープン
1995年11月
都市型男女サウナ、スパリゾートオアシス御殿場をオープン
1997年4月
デルゾー4号店(三島店)をオープン
2006年11月
レジャーホテル ラヴァーズレーンをオープン
2009年4月
ゴールドジム御殿場静岡をオープン
現在に至る